【公開講座 参加者募集!】認知行動心理学をベースに、ワクワクする人生を手に入れるワークショップに参加しませんか?

こんにちは。日本セルフ・エスティーム実践協会の丸尾明美です。

2019年10月26日(土)と 11月2日 (土) に当協会が主催する公開講座「 最高の結果を出す自分をつくる講座 」のお知らせです。

     

いきなりですが、あなたは今、充実した毎日を送っていますか?

「別に大きな不満があるわけじゃないけど、マンネリ化していて、このままでいいのかと思ってしまう」

「何かもうちょっと別の生き方があるんじゃないかと思うけど、今さら新しいことに踏み出せない」

30代、40代の頃って、私もそんな風に思う日々がありました。なんだかよくわからないけど、毎日もやもやしていました。

自分のこれからについてじっくりと考えてみた方が良いんじゃないかな・・・と思うものの、日々の生活に流されて、結局何もできずに過ごしていました。   

そんな状態を変えるには、3つのステップで考えを整理すると良いのです。
①これまでを振り返り、自分の強みを認識、
②これから何をしたいかイメージを描く、
③成功イメージに向けての行動プランを立てる。 
この3つです。

でも、この3つのステップがわかったとしても、実際に考える時間がなかなか取れない、あるいは「これからのことを考えるぞ!」と時間を取ったとしても、いざやろうとすると作業が進まず、結局そのままになってしまう・・・。そんな方が多いかもしれませんね。

そこで、当協会の公開講座の出番です。

とにかく、なにか動いてみようと思うなら、 無理矢理にでも時間を取ってやることがまず大事!  

さらに良いのは、自分一人でやらず、同じような思いを持った人たちと一緒にやること、なんです。

だから、複数人で受講できる講座が最適!

今回の講座では、経験豊かなファシリテーターの下、グループワークを通じて、 3つのステップを踏んで、自分の未来について考えていきます。

自分が本当にやりたいことは何なのか?どのようにしたらそれが手に入るのか?をワークをすることで1つずつ明確にしていきます。

それも「認知行動心理学」をベースにしたワークを行うので、普段の自分が意識できていない自分の潜在能力や可能性を引き出すことができるのです。

「認知行動心理学」とは、人の「ものごとの捉え方」を別の視点から見直すことで、ものごとへの新たな対処方法を見つけ、課題を解決するという心理学的アプローチです。平たく言えば、自分の思い込みを脱して、新たな進む道を見つける方法と言えます。

未来の自分の姿をありありとイメージしたり、体の動きを使って自分の可能性を狭めている心の枷をはずすようなボディワークなど、楽しく、そして深い気付きを得るワークを行っていきます。

そしてそれを、人と一緒にやると・・・

◆他の人と話しながら考えていくので、自分にはないたくさんの良いアイディアを聴くことができる。

◆ 自分と他の人との違いを知ることによって、自分の良さをより深く理解することができる。

◆ 同じ思いを持つ人同士、互いに励まし合うことができ、モチベーションが上がる。

自分一人で考えるよりも、はるかに大きな力に支えられて、想像以上の結果を出すことができるんです。

この機会に、ワクワクする未来を手に入れませんか?

     

◆ こんな方にお勧め ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◇ 仕事にマンネリ感を感じている方

◇ 将来に漠然とした不安を感じている方

◇ なんとなくつまらない毎日を変えたい方

◇ やりたいことはあるけれど、どのようにしたら良いかわからない方

◇ 自分が本当にやりたいことを見つけたい方

◇ 願いをかなえる方法を知りたい方

◇ 自分のこれまでの生き方を振り返り、整理したい方

◇ 毎日をワクワクしながら過ごしたいと思う方

     

◆ 講座の特徴 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◇ グループワーク中心で参加型の講座です。

◇ 認知行動心理学をベースにしたワークを行います。

◇ これまでの経験の中になる自分の強みに焦点をあてて、

セルフエスティーム(自己肯定感)、自己効力感を高めます。

◇ 深層心理にある「理想の自分」を探索します。

◇ やりたいことの実現に向けて具体的な行動プランを作ります。

     

◆ 講師 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

小西ひとみ (日本セルフ・エスティーム実践協会 代表理事)

横浜生まれ。広告代理店のアートディレクターを経て、1982年、エイボンプロダクツ株式会社マーケティング部に入社。営業部長となり、人材開発部、セールストレーニング部を歴任し、外資系企業を経て、現在ライフデザインズ・オフィス代表。

またNPO法人GEWEL(ジュエル)において、7年間理事としてダイバーシティの推進を支援したのち、一般社団法人セルフ・エスティーム研究所の理事に就任し、自己効力感を中心に、セルフ・エスティーム、レジリエンスについての研究活動を行ってきた。

2018年からは、セルフ・エスティーム、自己効力感を持った人材育成のために一般社団法人 日本セルフ・エスティーム実践協会を設立し、代表理事となる。今まで培ってきた「自分の力を最大限に引き出すために」をテーマに企業・行政などでキャリア開発を目的とした研修、講演活動を行っている。

◆ 募集概要 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

開催日時前半 2019年10月26日(土) 12:30~16:30
後半 2019年11月2日(土) 10:00~12:00
 * 2日間で前半・後半と分けて行う講座です。
  両日ともご参加ください。
会場筑波大学文教校舎 557教室(10/26)558教室(11/2)
東京都文京区大塚3丁目29-1 
(丸の内線 茗荷谷駅より徒歩4分)
定員16名 <満席のためキャンセル待ち>
参加対象者仕事のマンネリ感や、何となくつまらない毎日を変えたい方
将来の漠然とした不安を払拭したい方
自分が本当にやりたいことを見つけたい方
自分のやりたいことや願いをかなえる方法を知りたい方
自分のこれまでの生き方を振り返り、整理したい方
毎日をワクワクしながら過ごしたいと思う方
参加費前半・後半通して10,000円(税込)
申込締切2019年10月24日(木)  
*ただし定員になり次第、締め切ります。
キャンセル料参加費をお支払い後のキャンセルについて、返金はできかねます。あらかじめご了承願います。
講座開催趣旨もっと自信を持ち自分の可能性を信じて、生き生きとした毎日を過ごす人が増えていく! それが当協会の目指す世界です。一人一人のセルフ・エスティームを高め、毎日をワクワク生きていくための支援をしたいとの思いから、この講座を開催します。
主催者一般社団法人 日本セルフ・エスティーム実践協会
(Japan Self-Esteem Laboratory, JSEL)
東京都港区南青山2丁目2-15 ウィン青山942
Email : info@jsel.jp

申し込みフォーム

本セミナーは満席のため、キャンセル待ちの受付となります。

お席がご用意でき次第、ご案内いたしますので、ご希望の方はご了承のうえお申し込みください。

お支払い方法 (必須)

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてから送信してください

「送信ボタン」をクリックし、正常に送信が完了しますと、控えのメールが即座に、自動で送信されます。

迷惑メールフォルダやプロモーションフォルダに届くケースもありますので、ご確認ください。

それでも届いていない場合は、ご入力くださったメールアドレスが誤っているかもしれません。

たいへん恐れ入りますが、再度、送信いただくか、メールにてお問い合わせください。

contact@jsel.jp